より良い転職のためのエージェントフル活用法

転職エージェントは転職のプロがあなたをサポートしてくれます。

転職エージェントは、多くが無料で利用できるようになっています。
登録、求人紹介、相談なども全て無料です。
(無料の理由はこちらで説明しています:無料で利用できる転職サイト。利益はどこから生まれる?)

そのため、使い倒すことでより良い転職に役立てることができます(笑)
特に転職が初めての方は分からないことも多いはずです。
ぜひ活用していきましょう。

転職エージェントのサービス内容

転職エージェントの基本のサービスは以下のようになっています。

  • キャリアカウンセリング
  • 求人案件の紹介
  • 書類作成(履歴書・職務経歴書)のアドバイス
  • 企業への条件面の交渉や代理での質問
  • 面接対策
  • 転職後のフォロー(ある所とない所がある)

これらのサービスを利用する際のポイントについてご紹介していきます。

転職エージェント活用のポイント

基本のスタンスは「こちらから」

こちらから転職エージェントをより良く利用するための心掛けとしては、「こちらから働きかけていく」ことがポイントです。

エージェントの仕事はかなり忙しいと思います。
エージェントは多くの転職希望者を担当として抱えています。
当然あなただけではありません。

そのため、あなただけに時間を割けない部分があります。
ここを理解しておくと、エージェントの利用の仕方を変えることができます。

何も聞かなかったり、相談しなければ放っておかれるだけになってしまいます。
そのため希望や相談、質問など、気になったことがあれば、
どんどんこちらから相談するのが良いです。
聞けば答えてくれるはずです。

エージェントと仲良くなることも重要

エージェントに好印象た、「エージェントと仲良くなる」というのも一つのポイントです。

エージェントももちろん人です。
転職希望の方全員に均一なサービスが提供されることは意識されていると思います。
ですが、人によっての差はどうしても生まれてくるのです。
人によって合う合わないはあります。
エージェントの方から「この人良い人だな」と思ってもらえれば、良い案件を紹介してもらえる可能性も高くなりやすいです。

ので、トクをするには「俺は転職したいんだから何でもしてよ」っていう上から目線のスタンスはやめた方がよいです。
なるべくエージェントにも好印象を与えると良いです。

特に理系や研究開発を希望する方は、コミュニケーションを苦手としている方もいます。
ですが、なるべく意識するだけでも違ってくると思います。
エージェントにはなるべく好印象を意識しましょう。

なるべくエージェントにも配慮して相談する、こまめに連絡する

配慮相談も、なるべくエージェントが対応しやすいように配慮すると良いです。
先ほども述べたようにエージェントも忙しいです。
そのため、時間がかかる相談は後回しにされる可能性もあります。

さっと返事できるような端的な質問にしておくと、エージェントもスムーズに返答できて負担が減るはずです。
そして、エージェントのあなたへの印象も、好印象につながります。

また、面接や説明会に行ってきた時には、終わった後に感想などを電話で伝えるようにすると良いです。
エージェントもその話を参考にして、今後の進め方の提案や求人の紹介をしてくれます。
エージェントも考えられる材料が増えるので、より希望に沿った提案をしてもらいやすくなります。

こまめに連絡することでエージェントの方との距離が近くなるもメリットです。
距離が近くなれば先ほどの仲良くなることに繋がり、より良い求人紹介などにもつながります。

以上、転職エージェントの活用法についてご紹介してきました。
テクニック的なことではありますが、こうしたことを意識して活用している方は少ないです。
なるべく上手く活用してトクをしてくださいね。